シリカ水の成分解説|美容とアンチエイジングに効くのはコレだ!

シリカ水って美容や健康にイイって聞くし
アンチエイジングにも効果があるっていいますよね。

 

シリカ水の成分ってどんなものがあるのでしょうか?

 

シリカ水の成分を徹底解説します。

 

 

 

シリカ水の成分を徹底解説!

シリカ水は美容成分「シリカ」をはじめとして、
カラダの生成に必要な必須ミネラルが多く含まれています。

 

シリカ水の成分を徹底解説します。

 

 

シリカ

シリカは美容と健康に良い成分として
いま注目を集めている成分です。

 

このシリカが不足すると
髪がパサついたり、艶がなくなったりします。
さらに、シリカにはコラーゲンを結びつける役割があるので、
シリカが不足すると肌にうるおいがなくなります。

 

残念ながらシリカは加齢とともに減少していきます。
体内では生成できないので、
食べ物や飲料からシリカを摂取する必要があります。

 

 

 

マグネシウム

マグネシウムは、骨や歯の形成に必要な栄養素です。
「にがり」って聞いたことありませんか?
豆腐を作るときに使われるものですが、
にがりは、塩化マグネシウムが主な成分です。

 

実は、マグネシウムはカルシウムと
バランスよく摂取することが大事なんです。

 

カルシウム過剰になると
脱力感や食欲不振になってしまうのですが、
それをマグネシウムが防ぐ役割をしているのです。

 

カルシウム:マグネシウム = 2 : 1

 

で摂取するのが理想的なんですって。

 

 

 

カルシウム

カルシウムは普段摂っているようで
実は、日本人に最も不足しているミネラル。
カルシウムは骨の生成に大きな役割を果たしています。
カルシウム不足になると、骨粗鬆症になりやすくなったり
動脈硬化の原因にもなります。

 

日本のお水は軟水が多いので、
水からカルシウムを摂取する量が少ないのが現状です。

 

シリカ水で効果的にカルシウムを摂取したいですね。

 

 

 

ナトリウム

ナトリウムは、血圧の調節や栄養素の吸収・輸送などに
縁の下の力持ちの栄養素です。

 

摂りすぎはいけませんが、
必要摂取量を適宜補う必要があります。

 

カルシウムや他のミネラルの代謝を手助けする
素晴らしい栄養素です。

 

ナトリウムには細胞外液の浸透圧が一定に保たれるように
調節する働きがあります。

 

 

 

カリウム

カリウムはナトリウムと一緒で
栄養の運搬にかかわる栄養素で
エネルギー発生にも関与する大切なミネラルです。

 

カリウムには細胞内液の浸透圧が一定に保たれるように
調節する働きがあります。

 

「むくみ」に悩んでいる女性の方も多いのではないのでしょうか?

 

実は、カリウム不足になると「むくみ」の原因となるんです。

 

細胞内液に多く存在するカリウムと、
細胞外液に多く存在するナトリウムは、
通常は濃度が一定のバランスに保たれています。

 

でも、食べ物の偏りや塩分の過剰摂取などで
体内のナトリウム濃度が高まったり、体内がカリウム不足になってしまうと
この濃度のバランスが崩れます。

 

そうすると、カラダはナトリウムの濃度を下げるために水分を
ためこむように働くため、これが「むくみ」となってしまうのです。

 

ナトリウムとカリウムのバランスを保つことがむくみ解消につながるのです。

 

 

 

炭酸水素イオン

炭酸水素イオンは、いわゆるアンチエイジング成分。
生活習慣病や老化の原因となる活性酵素の働きを
抑制する効果があります。

 

炭酸イオンは疲労回復にも効果があり、
とても注目されている成分です。

 

 

 

サルフェート

サルフェートも炭酸イオン同じアンチエイジング成分。
温泉によく含まれる成分で、体内にある有毒化合物を
体外へ排出する作用があります。

 

そう、サルフェートにはデトックス作用があるのです。

 

血液中に老廃物を体外へ排出して、
新陳代謝を高める働きがあります。

 

 

 

バナジウム

バナジウムはサルフェートと同じデトックス効果があります。
新陳代謝を促進して血糖降下作用や
コレステロール抑制作用があります。

 

脂肪燃焼効果もあるので
ダイエットに効果的でとても注目されている成分です。

 

 

 

シリカ水の成分まとめ

シリカ水には
美容成分「シリカ」のほか、
美容・健康に効果のある様々なミネラル成分が
豊富に含まれています。

 

お水は毎日摂るもの。
毎日効果的に栄養を取り入れたいですね。

 

 

最新のシリカ水ランキングはこちら

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

 

 

TOPへ