シリカ水といえばフィジーウォーター|成分を徹底検証!

シリカ水といえば、
最初に思いつくのがフィジーウォーター。

 

海外セレブや芸能人の間でも人気のミネラルウォーターです。

 

フィジーウォーターの成分は??

 

 

フィジーウォーターの成分

 

シリカ:93mg
ナトリウム:18mg
カルシウム:18mg
マグネシウム:14mg
カリウム:5mg
エネルギー・タンパク質・脂質・炭水化物:0
硬度:105mg
pH:7.7

 

※上記は1リットルあたりの数値です

 

 

フィジーウォーターにはフィジー産の天然シリカが
「93mg」も入っています。

 

他の世界的なミネラルウォーターと比べても、
トップクラスの含有量です。

 

フィジーウォーターはシリカ水の王道です。

 

 

シリカとは?

シリカは、二酸化ケイ素によって構成される物質の総称です。
シリカは私たちのカラダにも含まれていて
肌の保湿や骨や髪の生成、コラーゲンの再生を主に担っています。
大人で毎日10〜40mgのシリカが消耗されると言われています。
そして、残念ながら加齢により体内のシリカは次第に減少していきます。

 

美しい弾力のある肌を維持するため、
そして、強い骨格やしなやかな髪の生成には、
シリカの働きが大きく関係しています。
「アンチエイジング」には不可欠の成分と言えます。

 

 

シリカは食品から摂取できる?

シリカは食品からも摂取できます。
シリカはキビや小麦、玄米などの穀物類や
ジャガイモやワカメや海苔などの海藻物に含まれています。
ただし、含まれているシリカの量はそれほど多くありません。
日常の食生活にフィジーウォーターを掛け合わせることで
シリカを効果的に摂取することができます。

 

 

フィジーウォーターの詳細はこちら>>>

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

 

 

 

 

 

 

TOPへ